So-net無料ブログ作成
検索選択
モータースポーツ ブログトップ
前の10件 | -

ルマン2017始まる。 また、ラピエールがっ!!! [モータースポーツ]

 注目のルマンが始まりました。 注目のトヨタは、「去年まではすべて布石だった!」と24時間後に言えるのでしょうか? (どうでもいいけど、Gazooは広告代理店替えたら?) さて、始まっていきなりニコラ・ラピエール駆るトヨタ9号車がスタートに出遅れ、かつマシンにダメージ。 また、ラピエール!! なんでトヨタは、こいつを再雇用? まるで疫病神みたいなやつ…って思ってたら、コースオフした前車の破片が飛んできた不可抗力か。 でも、スタートで抜かれなければこんなことにはならなかったはず。

 今年、トヨタが勝てるかどうかは、この3台体制が機能するかどうかにかかっているような気が。 1-2-3フィニッシュ狙いか、ポルシェ攪乱か、それとも他の2台を活かすための先行トライ車か?

 最初のスティントはトヨタのほうがポルシェよりピット時間は短めだったようですが…

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:自動車

18日 BS1で佐藤琢磨特集! [モータースポーツ]

 ちょうどルマンのフィニッシュ後の18日22時より、BS1にて佐藤琢磨のインディ500優勝記念番組があるようです。 すでにGAORAのは終わりましたが、佐藤選手の祝賀セレモニーでのスピーチが良かったですね。 

 NHKがわざわざ特番やってくれるということに、この優勝の価値がありますね。 かつて、高斎正氏の「ホンダがレースに復帰する時」、「ロータリーがインディに吼える時」などの一連の架空レース小説が出た時には、日本メーカーが世界のレースで勝つなんてのは夢のまた夢だと思われてたのに、ホンダは復帰どころかF1のチャンピオンエンジンになるし、ランサーもモンテで勝つし(その前にトヨタが勝っているが)、ニッサンの代わりにマツダはルマンで勝ち、マツダの代わりにトヨタがインディ500を制し、トヨタの代わりに北米IMSAを日産が席巻するし… そしてブリックヤードを日本人が制覇する日が来るとはね。

 あとは日本人のF1勝利と、日本車+日本チーム+日本人のルマン制覇(笑)か。 あれ、そういえば、NHKさんはもうホンダのF1特集(さくら学級だより)はやらないのかな?

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:自動車

富士ワンダーランドフェス [モータースポーツ]

富士ワンダーランドフェスに行ってきました。

130.jpg

お客さん多い! 絶対、WECより多い。

131.jpg

AKBのコンサートには黒山の人だかり。

132.jpg 

グランドスタンドへ行く通路も この行列。

133.jpg

KE007。 残念ながらトラブルで走らず。

134.jpg

ウルフWR1とマキ101プロト。 こうして並べて見ると、マキがいかに実戦向きでないかわかる。

135.jpg

私らの年代はコレ、ノバ532。

136.jpg

日本にもこういうイベントが、ようやく定着してきましたね。 ハコのレース。 レースもガチンコでやれるようにパーツとかの供給が整うといいね。

137.jpg

鉄仮面スカイライン。 鉛のシャーシにガラスのエンジン。 このころの日産のシルエットはよく壊れました。

138.jpg

TS010。

139.jpg

往年の名ドライバーのヘルメットコレクション。

140.jpg

鮒子田さんのがセンスあるなと昔から思ってました。

141.jpg

万年若手No.1こと萩原光さんが実際に着用されたレーシングスーツ。 彼が西日本で壊した79Bのフロントカウル、貰って持って帰りました。 当時の国鉄貨物で家に送ったな。 彼も飛躍する前に逝ってしまいましたが、彼を慕う人は多いよね。

ヨーロッパでは、夏場は毎週のようにオールドタイマーの(パレードじゃなくて)レースがあるけど、日本もそうなるといいね。


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:自動車

新城ラリー2016開幕! [モータースポーツ]

新城ラリーが開幕しました。

076.jpg

今年は鬼久保ふれあい広場で観戦することに。

077.jpg

朝もはよから、多くの観客が来場しています。 鬼久保のSS3は9時からスタートの予定でしたが、なんと1号車の奴田原がSS2でコースを塞いで立ち往生(→リタイヤ)して後続が遅延。 予定より20分遅れでスタート。

078.jpg

ふれあい広場のギャラリーステージを駆け上がり、本宮山スカイラインへと向かうSS3のスタートです。

079.jpg

080.jpg

鬼久保ギャラリーステージでは、主に4か所の安全に観戦できるスペースがあります。 メインの新城総合公園と較べ、高低差や背景の変化を楽しめます。

081.jpg

坂を一気に駆け上がる折登86。

082.jpg

くす子86。 痛車仕様が多いですね。

083.jpg

今日は快晴で紅葉が映えます。

084.jpg

少しずつ、森の奥の観戦エリアに向けて移動。

085.jpg

森の中にはモリアオガエルの生息池が。 その向こうをラリーカーが疾走。 一番奥の観戦エリアAまで行って、再びグラウンドまで戻る。 と、観戦パンフレットを落としたのに気付く。 きれい整備された森を汚しては大変!と、今来た道を引き返す。

086.jpg

さっきのモリアオガエルの池の近くに落ちてました。 ゴミは出しちゃなんねぇ。

087.jpg

SSの後は、ジムカーナ仕様の86とランエボのデモランが予定されていましたが、スケジュール遅延(このSS3でも立ち往生する車が発生)で午前の部は中止に。 今年の新城ラリーは波乱続きのようです。

昼食を近くの道の駅で済ませ(鬼久保会場にも飲食スペースあり)、再び鬼久保に戻ってくる。 まだ時間があるので会場周りを散策。

088.jpg

今回のサテライト事務局がある、B&G海洋センター。 田舎によくありますね。 日本船舶振興会! 「世界(しぇかい)は一家、人類は兄弟! 一日一善!!」 若い人は知ってるかな?

089.jpg

さて、下調べの時から気になっていた、ここ。

090.jpg

ヨコタ博物館。 トヨタ博物館のパロディ?と思ってたら、ちゃんとしたアジア伝統美術の博物館でした。 入館料600円は安くないが、興味があったので入館。 なんと、館内写真撮影OKです。

091.jpg

おお、「乙嫁語り」の世界...(実は読んだことない)

092.jpg

これは、首を伸ばすやつ。 全部で6kg以上あるとか。 すごい、大変真面目な博物館です。

093.jpg

ココリコ田中がコンテンポラリーダンスを踊ってるバックで鳴ってそうな楽器。 実際に触って演奏してもOKです。 ドレミの順に並んでいるので、気軽に演奏できます。 大変いい音。 見学後は飲み物サービスも付いて、館長さんとお話を楽しめます。 結構な穴場ですね。

094.jpg

さあ、午後のSS7は10分遅れの13時スタート。 結構、出走順が変わっています。 今年は過酷な新城ラリー。

095.jpg

鬼久保ステージは結構いいですね。 ただ、メイン会場へ行くためには、いったん指定の3つの駐車場(別途駐車代要)まで行って、そこからシャトルバスに乗らなくてはいけないので、一日で両会場楽しむためには、真ん中のSS7をあきらめなきゃいけない。  鬼久保―新城総合公園直通のシャトルバスがあればもっと観戦しやすいのだけども。 

新城ラリー2016は明日も開催。 あ、これも痛車。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:自動車

WEC富士6時間2016 決勝日 [モータースポーツ]

今日も富士はよく晴れました。

046.jpg

決勝に向けて最後の準備。

047.jpg

ウェットは出番なさそうだけど、準備は万端に。

048.jpg

スタート進行は大忙し。

049.jpg

全車グリッドに整列して... あれ、クルマが見えない? あ、フォーメーションはルマン式スタートか。

050.jpg

たぶん、君が代を歌う人。

051.jpg

今年のグリッドガールは、ハイカラさん仕様。 若旦那衆もいる。

052.jpg

AKB??

053.jpg

さあ、フォーメーションスタート1分前、オールアウト!!

054.jpg

ハイカラさんたちは、スタートを見に来てました。 興味あるのね。

055.jpg

さあ、スタート!! 6時間の長き戦い。 いろいろと時間つぶししながら観戦を。

056.jpg

中嶋一貴の岡崎後援会。

057.jpg

11番ポストは青旗振りっぱなし。

そんなこんなでいろいろあって、レースは終盤。

060.jpg

メカニックも一服中。

ラスト1時間を切り、トップ3が最後のピットストップへ。

061.jpg

8号車はフィニッシュまで50分前のところでピットイン。 大丈夫、スプラッシュ必要ないか?

062.jpg

小林の6号車は45分前にピットイン。

063.jpg

ポルシェ1号車は40分前。 ショートストップだ! と思ったらドライバー交替してる。

064.jpg

日も暮れて、いよいよフィニッシュ。 そういえば、スタート直後にアウディ7号車が脱落したほかは、大きなクラッシュもイエローコーションもなかったな。 フルに6時間走っての、この接戦を制したのは…

065.jpg

トヨタ6号車。

058.jpg

喜びに沸くクルーたち。 でも、まだ3/4取り返してない。

表彰式も終わり、乾杯もする間もなく早くも次戦に向けた後片付け。

066.jpg

疲労の中にも笑顔がこぼれます。

067.jpg

次は上海か?

068.jpg

それにしてもお客さん、まだ帰らない。

069.jpg

お客さんの帰宅ラッシュが終わるまで待っとこうかと思ったけど、あんまり帰らないので予定変更で6時過ぎに駐車場へ。 係りの人の的確な誘導で、意外とスムーズにサーキット外へ出られる。 渋滞している御殿場の入り口を避け、下道で裾野へ向かい、沼津から新東名へ。 なんか、東名のほうがクルマ少なそう。 でも、静岡SAの雅正庵の抹茶チーズケーキを買わなくちゃ...

交通量は多めだったけど、さしたる渋滞もなく愛知県へ突入。

059.jpg

岡崎SAで遅めの夕食。 矢場とんです。  さあ、次は新城ラリーですね。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:自動車

WEC富士6時間2016 2日め [モータースポーツ]

WEC富士戦の二日目、WECには珍しく晴れ渡り、とても暖かい日となりました。

029.jpg

さて、私は朝食を昨年と同様にFlags Cafeで食べようと思ってたら...見当たらない。 よくよく調べてみると、今年はグランドスタンドの西の端に出店していました。

042.jpg

今年は高級カフェ路線をあきらめ、サンドイッチとケーキだけとなりました。

037.jpg

まあ、決勝は小腹がすいたら行ってみるか。

030.jpg

午前中はAコーナーで観戦。(今、何て言ったっけ)

031.jpg

ここの通過速度はアウディがいかにも速そうだったんだけど、タイムを計ってみると3社とも拮抗していました。

032.jpg

王者ポルシェがやっぱり強いかな?

さて、朝のフリーが終わってフェラーリカップが始まるころにはピットウォーク待ちの行列がずらりと。

041.jpg

1時間前の時点でトヨタのピット裏まで行列が伸びていました。

033.jpg

それを見守る、TMG元会長の冨田氏。

私も行列に並び、待つこと1時間。 お目当ては今年もアウディ。

034.jpg

サイン待ちの間に、細部を激写!

035.jpg 

エアロマシンのフロントカウル。

036.jpg

おお、アクスル外してるよ! これはフロント? リア? 去年は写真だけ撮ってサインもらわなかったけど、今年はちゃんと8号車のクルーにもらいました。

040.jpg

緊迫の予選が済み、カフェでケーキを食べて車検場に。

038.jpg

フェラーリカップでピットロードクローズされるまでのわずかの間に、数台が来ていました。 斜めになってるポルシェのリアビューは昨年からの継続ですね。

039.jpg

明日は今日と同じくらいの気温だそうですが、曇りになるぶん、肌寒く感じるかな?

さて、私の常宿の三島市では、この土日に「三島バル」をやっています。 1チケット800円(当日850円)で1ドリンクと一品料理が楽しめます。

043.jpg

飛び込みで入ったイタリアン「ROSATO」の愛鷹牛のほほ肉赤ワイン煮とバローロの赤ワイン(チケット2枚分)。 美味しゅうございました。 向こうのは、今年利用した「トヨタ応援席チケット」のオマケのガズー帽子。 ドライバーの缶バッジが付いているのはお得。

さあ、お次は魚河岸で日本酒で一杯か、ラ・ブラッスリー萬咲で渋くやるか… と、目に入ったのが元「キッチン・ピコちゃん」のお店。

044.jpg

焼肉屋さんになっていました。 ピコちゃん、なんで閉店したかな? 興味本位で中に入るとここもバルに参加している。 ビビンバとタンカレーが選べるので前者を選択すると…

045.jpg

何じゃ、この量は?? お昼の定食かっ!! これに生小とデザートのコーヒーゼリーが付いて850円(当日券)。 参加初年度で気負っているのか? ビビンバ、どんぶり大盛りだよ。 もう、これ以上飲み歩きできません。

三島の夜の宴は、こうして、予定より早く終了しましたとさ。  


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:自動車

WEC富士6時間2016 開幕! [モータースポーツ]

今年もWECがやって来ました。

020.jpg

あれ、次戦のアメリカ戦の広告になってる。

022.jpg

アウディはハイダウンフォース仕様のフロントですね。 明日のピットウォークでじっくり観察しよう。

021.jpg 

ホームのトヨタ。

023.jpg 

今年のクルマは、キットカーを買ってきて そのまま走らせているみたいに特徴のない形ですが、それだけ完成度が高いってこと? 結局は燃費も含めてルマンスペシャルだったわけで、ルマン以外では絶賛苦戦中。 

024.jpg

やっぱり強すぎるポルシェ。

025.jpg

さあ、トヨタどうする? 宣伝では大口叩いてますが。 つーか、Gazooの宣伝はどれも胡散臭い。 クリエーターの感性、20年以上前で時計が止まっているのでは?

018.jpg

ポケスポットは2カ所かな?

027.jpg 

さて、FISCO50周年とかで、

028.jpg

記念企画のミニカーがスゴイ! こ、これは、「オッサンホイホイ!!」 でも、15000円は…

019.jpg

買っちゃったよ!


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:自動車

童夢の業務用車?@豊田IC [モータースポーツ]

本日の夕方。 仕事が終わって豊田ICに入ろうとしたら、前のワゴン車に童夢のステッカーが貼ってある。 あれ、ステップワゴンで... 滋賀ナンバーだ! 本物の童夢の業務用車?

でも、トヨタ本社方面からではなくて、豊田市の南西側の堤・高岡方面、R155のほうから来てたな? あっちに童夢に関係ありそうなのは、SARD? それともなんかのサプライヤーさんでもあるのかな?

そういえば、本社はそろそろ竣工したかな?


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:自動車

今日の童夢本社 [モータースポーツ]

またまた童夢の新社屋を見に米原へ。

007.jpg 

まずは旧”風流舎”。 相変わらず動きはありませんが、名古屋ナンバーのトヨタ車が停まってました。 これは単なる偶然?

008.jpg 

ところで、カーボンマジックの隣には”やまや”の物流センターがあるのですが、この日は大量のトラックが停車していました。 物流センターの開店待ち? それとも震災救援物資のため?

さて、続いて米原駅に移動。 お、建設中の新社屋が見えて来たけど…

009.jpg

なんか、イメージと違う。 倉庫みたいな感じ。

010.jpg

やはり、風洞施設はないのかな? カーボン製作用のオートクレーブも入るのかな? この大きさで。

011.jpg

正面側はロビー兼ショールームっぽい造り。 8号線側には搬出用のシャッターと、トランスポーター用のドックが。 こうして見ても、機械加工と組み付け工程だけで満杯な気がしますが。 中見てみたい。

012.jpg

さて、前回から気になってたのが施工業者。 大垣の建設会社ですが、ここは”平針の里山開発騒動”に係ってた会社です。 名古屋の平針運転試験場の南にあった里山の開発を巡り、地元住民と建設会社が河村名古屋市長を巻き込んで訴訟合戦を繰り広げた騒動です。

当時、COP10で環境保全への関心が高まってた中での業者側の強引な開発に多くの批判が集まりました。 詳しくは調べてみてね。 


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:自動車

NHK BSプレミアムのホンダF1特番第3弾 あれ? いなかったことにされてるよ、あのお方 [モータースポーツ]

昨夜、NHKのBS3にてホンダF1(エンジンだけだけど)の特番が放送された。 まずは、ホンダの散々な戦績にもかかわらず、あるいはバカ高いF1放送権料を払ってまでも継続的な番組を制作・放映していただけるNHKに、すなおに敬意を払いたい。

番組では、苦戦するパワーユニット開発をわかりやすく解説してくれていたが、一つの事例として「可変吸気システム」の開発を取り上げていた。 一般視聴者に理解しやすいように大幅に単純化+ホンダにとっても機密情報を勘ぐらせないための差しさわりのない内容(これ自体がダミー事例のような気もするが…)とされていたので、どこまで番組情報を鵜呑みにしていいかわかりませんが、少なくとも我々が思っているような過去の「可変トランペット」ではないような、それからシステムの動作に単純なシリンダは使われてないような気がします。 音声消されてたもんね。

番組内での外国人ジャーナリストの「日本人だけでメシを食べている、たばこを吸うときも別々」という指摘は、今期だけでなく第3期での不振の核心をもついたものだと思います。 

もはや前時代の遺跡のようなさくらのミッションルーム。 編集で分らないんだけど、アロンソのクラッシュの直後、人間的には、まずドライバーの心配をしていて欲しいなと願う反面、 「エンジンは大丈夫か?!」と真っ先に叫ぶくらいの気概がないと今年も勝てないぞ...と。

それにしても前責任者、見事にいないことになってますね。 あれ、あの人、何て言ったっけ? あ、俺ももう名前出てこない。 忘れっちゃったよ。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:自動車
前の10件 | - モータースポーツ ブログトップ
メッセージを送る