So-net無料ブログ作成
検索選択
ショッピング ブログトップ

MUJI [ショッピング]

ケルンに出かけた時に見つけた無印良品!

091.JPG 

さっそく中に入ってみました。

092.JPG

そんなに大きな店舗ではありませんが、衣料品や文具、雑貨を中心に素朴ですが面白い商品がありました。 ドイツ人も結構真剣に品定めをしていました。 無印良品のような商品は、意外とドイツ人受けするかもしれませんね。 私も幾品かは買いたくなって、ついつい手にとって見たのですが、500円の商品が9.5ユーロ! 日本に帰ってから買おう。

無印良品のショップはドイツだと、ケルン・デュッセル・ベルリン・ミュンヘンの4店舗があるようです。


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:ショッピング

アンティークはいかが? って、古すぎだろ!! [ショッピング]

ドイツの街中ではアンティークショップをよく見かけます。 

293.JPG 

昔の陶器とか古時計とか、思わず見とれてしまうものもあります。 ドイツ人と結婚した知人の女性は、永年ねらっていた中世の家具を購入し、「これでヨーロッパに骨を埋める覚悟が出来た」と言ったとか言わなかったとか。

内の近所にあるお店、ちょっと変わった骨董品を売っています。

291.JPG 

292.JPG

古代の遺跡から発掘した、古代ローマ時代(?)かなんかの遺物です。 いいのか売って??? 

記念にひとつ買って帰ろうかなとも思うんですが、呪われたらいやだし... 


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ショッピング

ディスプレーいろいろ [ショッピング]

うちは商業地域の中にあるので、周りには色々なお店はもちろんのこと、いろんなゲージツ家さんのギャラリーもあります。

111.JPG 

これは、とあるゲージツ家かデザイン事務所のディスプレー。 子供の等身大プラモデル。 店の中にはこれしか置いてありません。 売り物かどうかも不明。

一方こちらは繁華街の中のアパレル屋さんのディスプレー。

072.JPG 

ここはいつも、パンツ一丁の男性モデルがいます。 下着屋かと思ったらそうでもない様子。 いろいろなディスプレーを見るだけでも楽しく過ごせます。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ショッピング

クリスマスマーケットで売っているもの その3 シュツッツガルト編 [ショッピング]

クリスマスマーケットで売っているものシリーズ。 今年は風邪でなかなか外に出られなかったので、ベンツミュージアムを見に行ったときのシュツッツガルト中央駅の中に出てたお店を紹介します。

231.JPG 

いきなりトルコ!! 真ん中に写っている小さいのは、トルコ絨毯のレプリカの小銭入れ。

237.JPG

今度は中華だ。 本当にどこの国のどんな小さい町に行っても中国人はいる。 これはひょっとして、世界同時中華革命を起こすために全世界にばら撒かれた”草”なのかも? と昔は半分冗談で思っていたが、北京五輪の聖火リレーの一連の騒動で、それが現実であることを思い知らされました。

238.JPG

こっちはアフリカ。 ドイツではナチス時代の名残で、トーゴ出身の方が多いです。 ”Zen”に代表される東洋嗜好のほか、アフリカの”大自然”もドイツ人にとっては憧れの一つです。

232.JPG 

クリスマス菓子。

233.JPG

ウッドクラフト。 中南部はやっぱり、アルプスの影響があります。

235.JPG

珍しいレース細工。 んっ?!

236.JPG 

ひょっとして、このオッサンが作ってるのか???

239.JPG

クリスマスカード。 絵葉書なら日本には1ユーロで届きます。

2399.JPG 

木製パズル。 楽しそう。

234.JPG

グリューワインなど。 今年は風邪が長引いたせいで、まだグリューワイン飲んでない。 なんとか記念カップだけでも手に入れないと。


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:ショッピング

クリスマスマーケットで売っているもの その2 [ショッピング]

クリスマスマーケットで売っているものの続き。

019.JPG 

いきなりアジアン、ヤキソバ。

021.JPG

地味ーにロウソク。

022.JPG

ガラスを中心にした飾り。

023.JPG

焼き栗。 カッターで切れ目を入れて、大きなパンで炒ります。 これが天津甘栗と違った味わい。 皮を熱いうちにむいてホクホクのを食べます。 (冷めると剥けなくなる) ちょっと表面がカリカリで中はホクホク。 自然な甘みと香ばしさが最高!

024.JPG

ウッドクラフト。 自然なぬくもりを感じさせます。

026.JPG

こっちは金物細工。 三越でも売ってるね。 でも、こっちのほうがはるかにバリエーションがあります。

025.JPG

クリスマス用の手芸品。

現在、風邪で自粛中のため、アルコール類は来週のその3で紹介予定。


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

クリスマスマーケットで売っているもの その1 [ショッピング]

ドイツのクリスマスマーケットで売っているものの紹介です。

011.JPG 

まずは子供向けのメリーゴーランド。 うちは5回券を買ってキープしときます。 上下に動く馬が4騎しかないので、子供たちは場所取りに必死です。

012.JPG

きらきらのレリーフ。 平時は鳥除けにも利用できます。

013.JPG

プレッツェル。 固くて表面に塩の結晶が浮き出ています。 昼食やオヤツにドイツでは必需品。

014.JPG 

フラムクッヘン。 以前紹介した薄い生地のものではなく、これはかなり厚く・固い生地です。 でも窯で焼きたてのものを食べられるのでOK! 薄い生地のものを売っている店もあります。

015.JPG

クリスマスお菓子専門の店。 右側の粉砂糖をかぶってるケーキは全然問題なしですが、左側のお菓子はシナモンなどがかなりきついので、日本人は大人でもきついかも。

016.JPG

砂糖でコーティングしたナッツ。 左側はリンゴ飴やチョコバナナ、チョコパインなど。 リンゴ飴はお勧め。 チョコパインもいけます。

017.JPG

これも飾りの店。

018.JPG 

鮭の半身を豪快に焼いています。 で、身をほぐしてパンにはさんで食べます。 表面に甘辛いタレがかかっていてうまい。 パリパリになった皮も入れてくれ。 ちなみにこのグリルはIKEA製ですとタイアップ宣伝も。

その2につづく。


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

ドイツ三越3店舗閉店 [ショッピング]

昨日、ドイツ三越から手紙が来た。 また、ファイラーとかなんたらの安売りのお知らせかと思ったら、なんと、ドイツ内に展開する3店舗全店閉店のお知らせだった。

 http://www.mitsukoshi.co.jp/notice/47.html

案内によると、フランクフルト店、ミュンヘン店が本年末で、残りデュッセルドルフ店が09年6月末で閉店との事。 フランクフルト店は先日寄ったばかりなのに気がつかなかったなぁ。 うちは、デュッセルドルフ三越をよく...いや、たまに覗くけど、あんまり利用はしなかったな。 みのり米があるときか、日本へのお土産を買うときくらいかな?

百貨店業界も苦しいんですね。 デュッセルドルフ三越の後はどうなるのかな? どっかよその店が入るのかな? ちょっとショバ代が高そうだし、商社のオフィスかな? これから、日本へのお土産はどこで買うことになるのだろう? デュッセルドルフだと、まだトレンディがあるし、たいていのものはカウフホフやカルシュタットなどのドイツのデパートで済ませるな。 ゾーリンゲン製の刃物とかは直接ゾーリンゲンの直営店に買えに行けばいいし...

アレ、あんまり困らない??


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ショッピング

ベルギーでショッピング(の筈) [ショッピング]

今日はベルギーのカラフールへ買い出しに出かけた。 ドイツでも(トルコと較べれば)食料品には不自由しないが、肉はダメ。 牛も豚も、みな油を徹底的に除去してある。 それから、お菓子・デザート類もドイツのは本当に質実剛健で夢がない。 健康的なんだろうけども物足りない。  甘いのは甘いけど、直球勝負一本やりな感じ。 ドイツ料理もやっぱりドデーンとした感じで、肉は脂身がないし、とにかく塩辛いし。 ですから、たまにベルギーまで買い出しに来て、ベルギーの料理を食べて帰ります。  カロリー的には悪いんだろうけど、すこし舌に贅沢をさせるというような。 それでもドイツ人(特に女性)は、ぶくぶく太ってるんだけど。

 

 さて、カラフールに着いてみると、なんとお休み。 ドイツでも今日は宗教行事があるとか聞いてたけど、まさかベルギー休日とは。 でも、レストランは開いていたので食事にする。

どこがベルギー料理だ?! パスタ食うし、ヨメと娘。 私も子牛のステーキのつもりが、どうやらダチョウのステーキだったみたい。 さて飯の後は、「ベルギーがダメならオランダへ!」と、いざ出発。 なんやら大旅行みたいだけど、この辺はドイツとベルギー国境付近にオランダが半島みたいにせり出しているので、20分くらいの移動で3カ国に行けます。 おー、開いてたよオランダ。 豚肉も脂身いっぱい

 角煮にしたいね

さて、買い物も済んで帰ろうというとき、ショッピングセンター上空を2機のA-10が。 この辺に基地あるのかな?

 

 

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ショッピング
ショッピング ブログトップ
メッセージを送る