So-net無料ブログ作成

また別の名前で出てる... コブラ11の悲劇 [モータースポーツ]

今日は家族で久々にツタヤに。 とりあえず「深夜食堂」の8巻を借りてDVDコーナーに。 海外ドラマのアクションコーナーを順に探すが、お目当てのものはやっぱりない。 ここの店のは全部見ちゃったからなー…と準新作のコーナーに行くと、ん?ノイスナンバーのメルツェデス? あーーーっっ、また違う名前で出てるーーーっ!!!

 http://www.discas.net/netdvd/dvd/goodsDetail.do?pT=0&titleID=1582103970

 ツタヤのは説明があんまり詳しくないので、詳細はこちら、

 http://mid-ship.co.jp/dvd/action/red_zone/

こんどは「レッドゾーン」ですか。 

ドイツのプライムタイムである木曜の20時15分からRTLで放送されている、国民的人気カーアクション番組「Alarm fuer Cobra11」。 ドイツはおろか、ヨーロッパ中で放送されている人気番組なのに、日本での扱いは不遇。 シリーズごとに取扱い会社が違い、邦題も「アラーム・フォー・コブラ11」とか「アウトバーン・コップ」とか「アウトバーン・スピード」、「インターチェンジ」、「ブラックレイド」、「ワイルドランナーX」、「ワイルドランナーXX」、「同X3」と様々です。

このブログでも何回かご紹介しましたが、アクションシーンの撮影のためにわざわざアウトバーンの実物大セットまで作っているという本格派。 ホントに一度見てごらん、面白いから。


nice!(1)  コメント(1) 

nice! 1

コメント 1

適当谷損気

初めまして、ちみるさん。

欧米各国で認められたカー・ポリス・アクションの傑作ドラマなのに、日本では勝手に映画扱いしてあてがいな邦題つけてリリースする駄配給会社に、ドイツの「D」の字もアクションの「A」の字も知らないくせに勝手に劇場映画扱いしてコケ下ろす似非映画ファンネットユーザーが多くて本当に腹が立ちますよね。
日本に生まれたのが恥ずかしく思えるくらいです。

初訪問コメントなのに酷い内容ですみませんでした。
by 適当谷損気 (2018-10-19 21:02) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。